【戦略】今後もブログが生き残る方法とは【目指すべき方向性】

最近Googleのアップデートがあったり、コロナの影響を受けたり、厳しい時期が続いています。今後もブログで生き残る方法が知りたいです。

筆者の別ブログも2020年5月のアップデート、3月4月からのコロナの影響をモロに受けました。

しかし、この逆境を乗り越えるために行動しており、成果も出始めています。

ここでは、今後のブログが目指すべき方向性・ヒントを書きます。

この記事の信頼性2019年10月にブログでご飯食べられるようになり、その経験を生かして、現在はYoutubeにてブログで稼ぐノウハウを発信中。

ブロガーが稼げなくなる現象

ここ2,3年、ブロガー・アフィリエイターが稼げなくなる現象が起きており、Googleの検索アルゴリズムの影響が大きいです。

Google検索アルゴリズムってなんでしたっけ?

検索アルゴリズムとは、Googleの検索システム。どんな記事が検索の上に来るかを決めるプログラムのこと。

そして、自分たちブログでご飯を食べている人にとって、このアルゴリズムを攻略し検索から読者を増やす(=SEO)が超重要です。

なぜかというと、お金をかけずに大量のアクセスを集める方法は、SEOしかないから

だからこそ、SEOが大変動するGoogleアップデートは初心者から上級者まで全員が真剣に考えなければいけないのです。

うーむ….。Googleアップデートにどう対応すれば?

ここを掘り下げます。

Googleアップデートに対応する方法

いきなり前提を否定してしまうのですが、Googleアップデートに完璧に対応する方法は存在していません。

なぜかというと、Googleの検索アルゴリズムはごく一部の人間を除いて誰も知らないからです。

国内SEOのプロである、大木さんの一言
「Googleのアルゴリズムって、Googleの社員ですら知らないですからね」
参考:Googleコアアップデートで起きた事と、おすすめ対策4つを解説 | Youtube

しかし、完璧とは言わないまでも、妥当な方向性はあると考えられています。

誰も分からないんでしょ。その根拠は?

それはGoogleの公式発表から読み解けます。

Googleの公式ガイドライン
すべてのページにおいて、専門知識の量、権威性、および信頼性(E-A-T)はとても重要です。
引用:検索品質評価ガイドライン

EATの重要性は日に日に増しているため、今後のブログが目指すべき方向性はこの3つの要素が大きいでしょう。

EATのあるブログにするためには

そもそも、EATとは専門性、権威性、信頼性のことです。

それぞれ英語にすると、Expartize、Authority、Trustworthiness。頭文字をとってEAT。

専門性、権威性、信頼性が強いサイトであればあるほど、SEOに有利な状況が現在。

EATを高めるためには、どうすれば?

結論を言ってしまうと、理想の状態が2パターンあります。

  • ブログ運営者が影響力を持つこと
  • 商品やサービスの販売元になること

この二つです。

というのも、商品についての情報を調べている際、一番専門的で一番信頼できるサイトって、もはや商品を作っているメーカーサイトですよね(専門性・信頼性)。

そして、世間で議論されている事柄がある時、みんな誰の発言を聞きたがるかというと、やはり影響力がある人(権威性)。

こういったことをgoogleは認識していて、結果的にSEOに強いサイトは影響力がある人のサイトか、商品の販売元かの2パターンになってしまうわけです。

でも、影響力を高めるとか、商品を開発販売するなんて難しいよね。

確かに、かんたんではありません。

なので正直、今後のブログを考えると、個人で大きく稼ぐのは簡単ではない時代になってきていると思います。

ただ、これは月100〜1000万を個人で稼ぐのは難しいという意味。

ブログで月10万〜30万稼ぐのは難しくないと思っています。

現に、自分も月70万円ほど稼げるようになった一人ですし。

月30万円でも稼げるようになりたい」と思っている方は多いはずので、ココを掘り下げます。

ブログで月30万円稼ぐためには?

確かに、EATがなくともブログで月30万円ほど稼ぐことはできます。

しかし、ブログだけを使ってはダメです。

というのも、EATのないブログがSEO対策だけで稼ごうとしても、Googleアップデートで簡単に吹き飛ばされてしまうから。

確かにそうかもだけど….。かといって、EATが高いブログを作るのは難しい…。

これに関しては、一石二鳥の考え方があります。

結論:ブログ+SNSを使おう

ブログに加えてSNSを使えば、2つのメリットがあります。

  • 影響力が高まり、EAT攻略につながる
  • 収益が出やすくなり、月30万円稼ぐのが難しくなくなる

それぞれ説明しますね。

影響力が高まり、EAT攻略につながる

専門性、権威性、信頼性が高まる状況とは、先ほど例にしたように、ブログ運営者が有名になることとイコールです。

つまり、SNSの一部の界隈で少しでも有名になれば、それ自体がEAT攻略につながります。

ブログを使うだけでは影響力を得るのは難しいため、SNSを使うこと自体がSEO対策になります。

収益が出やすくなり、月30万円稼ぐのが難しくなくなる

筆者Youtubeにて発信活動しており、以下の収益が発生しています。

  1. Youtubeの広告収益
  2. Youtubeの視聴者がブログに訪問しアフィリエイト収入発生
  3. コンサルタント収入

SNSの一つを使うだけで複数の収益が発生するので、ブログだけの時代よりも稼ぎやすくなりました。

ブログだけでなくSNSも使うことが、今後も稼ぐ上で可能性ある方向だと思っています。

じゃあ、初心者ブロガーはSNSアカウントを開設すればいいの?もう少し具体的に教えて欲しい。

まとめ:初心者の方におすすめな具体的行動

結論、ブログだけでなくSNSも使おうという主張なのですが、以下のように思う方は多いと思います。

「SNSで影響力を高めるなんて、難しい…。」

しかし、そうでもありません。

現に、影響力を個人で持つことが難しくない時代になってきています。

  • Twitter
  • Youtube
  • Instagram
  • Facebook
  • 音声メディア

これ以上の選択肢があります。

例えば、ツイッターで沢山の人と繋がって影響力を増やすことも難しくないですし、Instagramやyoutube、Facebookなど使えるツールは沢山あります。

自分にあったSNSを育てていって、そこから集客できればSEOに頼らないサイトを作ることもできるんです。

そうなってしまえば、もうgoogleのアップデートに振り回されないメディアが自分の持ち物になるんですよ。

いや「振り回されない」は大げさですけど、SNSとブログだけで生活していけるような形に持っていけたら、非常に安定したブログ運営ができます。

また、ブログで月10万20万円稼いだら「ブログで稼いだ」ということを実績にして、SEOのコンサルティングやブログのコンサルティングを仕事にして稼ぐことも可能。

そういった実績を拡大し、そのノウハウをSNSで発信して影響力を拡大するというやり方も十分可能。

そういった形で可能性はまだまだあるので、お互い頑張りましょう💪